◆スバル

スバルというのは、実は会社名ではなく、富士重工業が展開する自動車製造部門およびブランド名です。ですから、富士重工業株式会社が正式名称になります。本社は東京都新宿区新宿駅西口のスバルビルにあります。

富士重工業の前身は、戦前の「中島飛行機」です。メーカーとしての原点を戦前の航空機メーカー中島飛行機としているので、元航空技術者たちが自動車開発に携わってきたという歴史から、ユニークなメカニズムを特徴とする自動車をたくさん排出してきました。

戦後はGHQの指令による財閥解体で分離されてしまいましたが、1953年には旧中島グループ5社が再び結集して「富士重工業」を設立します。1958年にデビューした「スバル360」の大ヒットを皮切りに4輪車の生産を本格化させ、1965年には小型乗用車の「スバル1000」、1972年には初の量産4WD車となる「レオーネ4WDバン」をリリースしました。

原点が戦前の航空機メーカー中島飛行機であることからもわかるように、スバルは万人受けする自動車を販売している自動車メーカーではありません。車の種類も他社に比べるととても少ないです。しかし、ある年の調査では「車好きの間で日本で最も好感度の高いメーカー」という項目でスバルが1位を獲得したこともありました。

1989年に「レガシィ」が発売されるまでは販売面で低迷が続いていましたが、「レガシィツーリングワゴン」を発売してから売上は上昇を辿ります。この車のお陰で今のスバルがあるといっても過言ではありません。また、スバルは技術的にはレベルが高く、早い時期から四輪駆動の技術を実用化していました。日本で最初に乗用車タイプの四輪駆動車を発売したのはスバルなのです。

独自の地位を築いてきた同社でしたが、2006年に資本提携先がGMからトヨタに移行します。トヨタグループ内での今後の位置づけに注目が集まるといったところでしょう。

◆日本の車メーカー

http://www.cocosab.com/結婚式 招待状


事務服 ベスト
事務服のベストなら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!